1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
07

Category: ◆カイユボット

Tags: ブログ  エゴン・シーレ  

Comment: 6  Trackback: 0

モモ、ブドウ、リンゴの競演!
■カイユボット13






熟した果実はそれだけで「死」と「生」の営みを併せ持つ。

それらを包む茶の背景色、これがいい。

果物たちを近くまで追いかけ、引き立て、その後静かに横たわる。














■ ギュスターヴ・カイユボット 「 ブドウの葉の上の桃、リンゴ、そしてブドウ 」

  1871-78年  


Pochit Please
Thanks!




















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

感謝!
絵も言葉も好きな63歳です。
好きなだけですが。

素敵なブログに出会えて、
昨日から幸福感に包まれています。

ありがとうございました。
健筆を祈ります。


こんばんは。
先日、お知らせしようと思って間違えてメールフォームを使って送信したような気がするのですが、IMAさんのブログをリンクさせていただきました。
Re: 感謝!
> 絵も言葉も好きな63歳です。
> 好きなだけですが。
>
> 素敵なブログに出会えて、
> 昨日から幸福感に包まれています。
>
> ありがとうございました。
> 健筆を祈ります。



齋藤様
大先輩よりの有難きお言葉、控えめに受け取らせていただいても余りある幸甚です!
今後とも宜しくお願い申し上げます。
IMA
Re: こんばんは。
> 先日、お知らせしようと思って間違えてメールフォームを使って送信したような気がするのですが、IMAさんのブログをリンクさせていただきました。


chariotさん、こんばんは!
リンクどうもです!
これからもよろしくお願いします!
IMA
こんにちは
村山塊太にも惹かれたのですが、
この「 ブドウの葉の上の桃、リンゴ、そしてブドウ 」、いっぺんに好きになってしまいました。
茶色の背景・・・改めてみるとほんとにそうですね。
「公園の並木道イエール」を拝見して、こんな絵も描くのだと驚きました。
カイユボットは、男の人達が床を何かしている絵ぐらいしか知らなかったのですが、
こちらでいろんな絵を見せていただいて、好きな画家になるかもと思いつつあります(笑)
ドンゲンの絵も嬉しかったです。おっ、ドンゲンだと思わず言ってました(笑)
リンクしていただいて有り難うございます。
私もお返事をいただかぬ前にリンクさせていただきました。
これからもよろしくお願い致します。
Re: こんにちは
> 村山塊太にも惹かれたのですが、
> この「 ブドウの葉の上の桃、リンゴ、そしてブドウ 」、いっぺんに好きになってしまいました。
> 茶色の背景・・・改めてみるとほんとにそうですね。
> 「公園の並木道イエール」を拝見して、こんな絵も描くのだと驚きました。
> カイユボットは、男の人達が床を何かしている絵ぐらいしか知らなかったのですが、
> こちらでいろんな絵を見せていただいて、好きな画家になるかもと思いつつあります(笑)
> ドンゲンの絵も嬉しかったです。おっ、ドンゲンだと思わず言ってました(笑)
> リンクしていただいて有り難うございます。
> 私もお返事をいただかぬ前にリンクさせていただきました。
> これからもよろしくお願い致します。



水無月さま
こんばんは!
ドンゲン、カイユボット、見るほどにおもしろいですよね!
リンク有難うございます。
今後とも宜しくお願いします。
IMA

Leave a Comment