FC2ブログ
1
2
7
8
9
11
12
14
15
16
18
19
22
23
24
25
27
31
  05 ,2020

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
24

Category:   マティス

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

It may be the top of all the colors, and also the bottom of them!
■マティス16






青を絶対の域まで覚醒させる匠、マティスだ。

それは底知れない深みに戒律をまとった静寂の音色を奏でているかのようでもある。

果物やクロスやそれをときめかせる色たちもこの色味に敬服しているかのようだ。














■ アンリ・マティス   「 オレンジのある静物 」

   1913年 


Pochit Please!
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

Leave a Comment