1
3
4
5
6
7
8
10
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
10

Category:   セザンヌ

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

「芸術とは自然を題材にした色彩調和を表現するもの」 By Paul Cezanne.


■セザンヌ12






行き着くところ、色彩の調和のためなら現実の姿さえも自在に操る。

そう描くことによって受ける批判なんて、鼓膜を揺らさない雑音でしかない。

正にこの皿は、それまでの絵画の常識をそうっとひっくり返そうとしているようだ。














■ ポール・セザンヌ  「 テーブルクロスと果物 」

  1895年頃  


Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

こんにちは
今年も更なるコメント勿論絵画ともども楽しみにしてます
「オレンジとリンゴ」に負けじと重力無視ですね視点常識も・・・
セザンヌは凄い。
Re: タイトルなし
> こんにちは
> 今年も更なるコメント勿論絵画ともども楽しみにしてます
> 「オレンジとリンゴ」に負けじと重力無視ですね視点常識も・・・
> セザンヌは凄い。


Thank you. rosso!
セザンヌ、最後山にひきこもるからネ。
誰にも否定できないし。
ホイッスルがなっているのにどこまでも走り続けるのか・・・!
IMA
こんにちは。今年もよろしくお願いします^^
セザンヌは近代絵画の父と言いますが、
この絵を観ているとその後どれだけ影響があったのか分かる気がします。
リンゴや洋なしだけで1つの世界ができてますね。
Re: タイトルなし
> こんにちは。今年もよろしくお願いします^^
> セザンヌは近代絵画の父と言いますが、
> この絵を観ているとその後どれだけ影響があったのか分かる気がします。
> リンゴや洋なしだけで1つの世界ができてますね。



セザンヌ、やっぱり父ですね。
超気合の入った威厳ある、頑固な・・。
こちらこそ、本年もよろしくお願いします。
IMA

Leave a Comment