1
3
4
5
6
7
8
10
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
17

Category:   ココシュカ

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ルネッサンス的現代アート!指先が何かを語っている!

■ココシュカ03






物憂げでもアツイ背景。色を大いに暴れさせている?

いや実は各色の面積と明度が制御されているところに「じっくり観てもいいよ」と脳が許してくれる。

赤は黒っぽく、青は深みをつけ、全体の黄色をあたかも金色のごとく輝かせている。














■ オスカー・ココシュカ   「 ロッテフランツォースの肖像 」 
  
   1910年  

Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

ココシュカの憂いもいいけど、まだIMAさんのコメントなしのクリムトを見てしまいました!

クリムトの具象、こんなのあったんだ~。もともと具象が好きな私が、クリムトの具象に
魅了されないわけがない!

IMAさまっ!コメント、どう付けちゃいますか?楽しみっ!(プレッシャー?)
Re: タイトルなし
このあたりの写実的な作品を見るとホントにクリムトの技・知の深さがわかりますよね!
「世界記録はいつでも出せる、問題はいかに観客を魅了しながら跳ぶかなんだ」って。
そんな独り言がきこえてくるようです。
IMA

Leave a Comment