1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
12

Category:   ピカソ

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ピカソ20歳!
■ピカソ01






何だってやらかしそう。

後退していく背景の中、ひと際浮き上る顔、そして微々と動かない目。

底知れない好奇一徹さが青い炎のごとく、アツく静かに燃え立っている。














■ パブロ・ピカソ   「 自画像 」

  1901年   ピカソ美術館


Pochit Please!
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

こんにちは

素晴らしいセレクトの絵画と、簡潔ながらも心に迫る3行コメント
この1年も毎日本当に楽しみに見せて頂いておりました!ありがとうございます。
この絵はお世話になってた古書店のおじいちゃんから頂いたピカソの画集にも
大きく載っていたのですが・・なぜか泣けてくるのです、、
以前はバラ色の時代が好きだったのに、今は青の時代の作品がとても好きです。
ピカソってやっぱりすごいですよね、、ゲルニカの凄さも・・
今年は特に歴史と絵画の重要な意味合いを深く感じたりしていました。。
少し早いですが、良いお年をお迎えくださいませ!
また来年も楽しみにしていますのでよろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし
> こんにちは
>
> 素晴らしいセレクトの絵画と、簡潔ながらも心に迫る3行コメント
> この1年も毎日本当に楽しみに見せて頂いておりました!ありがとうございます。
> この絵はお世話になってた古書店のおじいちゃんから頂いたピカソの画集にも
> 大きく載っていたのですが・・なぜか泣けてくるのです、、
> 以前はバラ色の時代が好きだったのに、今は青の時代の作品がとても好きです。
> ピカソってやっぱりすごいですよね、、ゲルニカの凄さも・・
> 今年は特に歴史と絵画の重要な意味合いを深く感じたりしていました。。
> 少し早いですが、良いお年をお迎えくださいませ!
> また来年も楽しみにしていますのでよろしくお願いいたします。






こんにちは!

いつもどうもありがとうございます。
そう、もう年末ですね。お世話になりました。

ところで、村上華岳の絵を見て死を留まった、
という話は特別としても、誰でも心に残ると
いうか、ふと思い出すというか、あるとき再
会して当時を思い出したりってありますよね。

音楽でもそういうのあるし。臭いや香りとか
も懐かしい記憶が駆け上がってくるような。
そして、そのときの感覚も。そして今の感覚
と重ね合わせる。木の上に登って少し足をぶ
らぶらさせているようなのんびりした、でも
まじめに手で幹を握りながら、過去を振り返
るような。

私もピカソは好きで、サルタンバンクの悲壮
感については一時期がんじがらめにさせられ
ました。
彼の自己破壊していく作風にはただの天才で
はなく、何人分か、言うならば「天才のX乗」
って感じです。

sakasa74さんと同じく、私のところも先日パ
ソコンが壊れてしまい、この年末四苦八苦で
す。これまでの画像データを失いました。

でもまあ、そこから生まれるものもあるのか
なと。破壊の後に・・・。

1年間ありがとうございました。
キリリとハートフルなサイト、いつも応援し
ています。

IMA



Leave a Comment