1
3
4
5
6
7
8
10
13
14
15
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
28

Category:   ルドン

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

青と黄金の荘厳崇高コンビ!タイトルは「金の小室」

■ルドン01






特に眉間から鼻の稜線をなでるかのように降りる金のラインが深さの計り知れない青を演出している。

この青に真っ向から戦えるのはやっぱりこの色しかない。

そして両者が仏画を思わせる静寂という名の至高の響きが画面隅々まで支配している。














■ オディロン・ルドン   「 The Golden Cell 」

   1892年   大英博物館  


Pochit Please!
Thanks!


















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

Leave a Comment