1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
21
22
24
25
27
28
29
30
31
  07 ,2017

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
15

Category:   ビュッフェ

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

空が憎い!お膳立てし、かつ自らも輝きを持っている。


■ビュッフェ05






いい版画もいっぱいあるけどビュッフェの本画は格別だ。

重み?、厚さ?・・・、いや、熱さと僅かなまろやかさ。

多分、版画の時は仕上がりまでいろいろ考えるけど、油は実に自由に筆致を味わいながら描いたと思う。














■ ベルナール・ビュッフェ  「 自画像 」 
  
  1958年  


Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

No title
こんにちは
この作品も素晴らしいですね。
この時代に抽象に走らずにこういう作風を残したというのは
非常に興味深いです。版画はなかなか観る機会が無いですが、そっちもたくさん観たいものです
Re: No title
こんにちは
全くその通りですね。
ビビッと、ズバッと、時にはシュールに攻めてくる。
海外での評価が日本ほどでないことは露出の頻度なのかも。

Leave a Comment