1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
21

Category:   エゴン・シーレ

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

家族とは大きな自分である


■シーレ18






そして、家族とは、何も持たなくてもただ「無事」ということだけで成り立つ絶対の関係である。

育む喜び・・、一方で間違いなく待っている、失う悲しみ。

だがそれが、せめてもう少しだけ穏やかなものにならないか・・・。














■ エゴン・シーレ   「 ひまわり 」

  1908年


Pochit Please
Thanks!


















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

No title
こんにちは。ご無事だったようで何よりです。
この時勢にこのお言葉は深いですね。
シーレの絵には生きていく上での苦しみや葛藤のようなものも感じます。
No title
戻ってきてくださってよかったv-238
Re: No title
こんにちは。
そうですね、日々深い苦悶の様子が切々と刻み込まれているようです。
28年間の彼の人生が短かったとは簡単にはいえなさそうです。


Re: No title
こんにちは、さおる。さん。
この10日間思い続けていたこと。
それは、私たちは「愛」についてもっともっと考えなければならない、って。

Leave a Comment