FC2ブログ
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2020

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
カテゴリ
スポンサー
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

03

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ワイエス最高傑作の1つだといわれる作品

■ワイエス05






ゆっくりゆっくりだが、一直線、最短距離で家に向かうクリスティーナの後ろ姿だ。

実際両手の甲の中心を結ぶ線の延長線上に家はある。

地平線を家の収まる上ギリギリに持ち上げ、家の遠さと草原の広さを切に強く伝えてくる。














■ アンドリュー・ワイエス   「 クリスティーナの世界 」
  
   1948年   ニューヨーク近代美術館



Pochit Please
Thanks!














 


テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

No title
こんばんわ。
 学生時代を過ごした福島市にある福島県立美術館はワイエスのコレクションがあるので、ワイエスには親しみを持っています。
 この美術館にある「そよ風」という作品もお勧めです。
ではまた!
Re: No title
こんばんわ!
見ました!「そよ風」
実物見てみたいなあって即思いました。
思い入れ方が違うんですねぇ。
No title
不思議な作品ですね。

 夢に出てきそうです。

 不思議な作品です。
Re: No title
ワイエスの作品は自然だけど不思議がいっぱいです。
今日のも不思議。
でもそんなにシュールなタイプではないみたいです。

実は彼女は足が不自由だったようです。
遠いんでしょう、彼女にとって。
でも車いすは使わない主義でいつも這って移動していたのであんな格好で。

Leave a Comment