1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
17

Category:   ピカソ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

今となれば美術史上最高とも言える記念碑的作品だが、あまりにも過激すぎて10年間も一般公開されなかった当時異常に過ぎるこの絵。親友のマティスでさえ酷評を極めていた。
■ピカソ10






だれもが驚くほど「美しくない、理にかなわない絵」を描いたピカソ。

だがその常識への「逸脱の罪」は、後に芸術の世界観を変える「魔法の扉」となった。

絵の概念を現実から大きく舞台を広げた。キャンバスに時間と空間の断片を自由に行き来させたのだ。














■ パブロ・ピカソ   「 アヴィニョンの娘たち 」 
  
   1907年   ニューヨーク近代美術館 


Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

No title
はじめまして、だまけんと言います
いつも楽しみに拝見しています。
モンドリアンは好きな画家です。
他の記事も見ましたが、初めて見る絵もあって、眼からうろこでした。
これからも応援します!!

Leave a Comment