FC2ブログ
26
28
29
30
  11 ,2020

~ For you just before visiting a museum ~                                  


Profile

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


Recommend
Artist
Recommend
Recommend
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

26

Category:   ソルベルグ

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

白夜?


■ソルグベルグ02






北欧の冬の風景だと、白夜を真っ先に思い浮かべてしまう。白夜って我々日本人には予想もつかない時空間だ。

不安定な気持ちになりそうだし、でもかなりバカっぽく遊んだりもしたくなりそう。

太陽が沈まない夜だ。しばらく様子を見たい。何かが起こりそうで・・・。
















■ ヘロルド・ソルベルグ  「 北の花草地、夜 」 
  
   1905年  



Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

No title
こんばんわ。  お昼と夜と、あんまり変わらないんですね。白夜は狂気をはらんで、画家を飲み込んでいくようです。
ここだったら、狂えるかも。。。
こんばんわ。
さおる。さん

狂おう!、としても狂えない昨今です。

「芸術は爆発だ」、の爆発は、=狂う?かも。

遊び行きます。

Leave a Comment