FC2ブログ
31
  10 ,2020

~ For you just before visiting a museum ~                                  


Profile

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


Recommend
Artist
Recommend
Recommend
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

16

Category:   クレー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

世界が認める1年前、いよいよっ、という頃。クレーの夢とは??


■クレー25









冒険心や向上心といった、表現者として最低限必要なものを底なしに持ち合わせていたクレー。

力漲る色調、、、強く静かに上向く樹、山、建物、、、それらを一際神聖に見せる上下の帯と太陽、、、。

画家の「無意識と意識の世界」が垣間見れる。













■ パウル・クレー   「 針葉樹のある夢の風景 」

    1920年

Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

Leave a Comment