1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
17

Category:   ロスコ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

遡るが、やはり絶妙な2色対峙は早々と・・・。
■ロスコ11






隣り合う色同士を大事にしていることが、確実に窺い知れる作品だ。

「色彩」が主人公。情景はあくまで題材だ。しかも、いいように構成したものだ。

また、矩形状が導く「厳粛さ」とおっさんの額がちょうど左右の中央にきていることは決して偶然ではない。














■ マーク・ロスコ    「 Entrance to Subway 」

  1938年    


Pochit Please
Thanks!
















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

Leave a Comment