FC2ブログ
  08 ,2020

~ For you just before visiting a museum ~                                  


Profile

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


Recommend
Artist
Recommend
Recommend
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

27

Category:   カンディンスキー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

何を話しているか想像してみよう!!
■カンディンスキー09







これくらいの具象加減が最も想像力をかき立てるような気がする。

「我々は宇宙の一部にいるんだなあ~」、「宇宙のどの辺にいるのかなあ?」「真ん中あたり?」「端っこ?」

「時間ってホントに流れているのかなあ?」「・・・あると思う、音楽が成り立つということは・・・」「もしも・・・・」
















■ ワシリー・カンディンスキー 「 彗星 」

   1900年  


Pochit Please
Thanks!





















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術