FC2ブログ
1
3
4
7
9
10
11
12
16
17
18
19
28
  02 ,2013

~ For you just before visiting a museum ~                                  


Profile

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


Recommend
Artist
Recommend
Recommend
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

02

Category:   エゴン・シーレ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

蠢(うごめ)く力を描く。静かに座っているがどこかを目的地に疾走しているようだ!
■シーレ57






ギュータースロー。シーレの数少ない同志。ともに時代を切り裂いた。

これまで高く評価されているのはシーレの方だが、そのシーレが一目以上置いていた画家だ。

だが、いくら速く走ってもその走る方向により、ゴールは違う。誰も待っていないゴールでもまあいいか。













シーレ57L エゴン・シーレ  「 クル画家パリス・フォン・ギュータースロー 」

   1918年   ミネアポリス美術館



Pochit Please!
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術