FC2ブログ
4
6
9
11
13
15
17
28
30
31
  10 ,2012

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
カテゴリ
スポンサー
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

24

Category:   ルドン

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

Welcome!M! From N.Y.#8
■ルドン12






自分なりに目いっぱい華やかさを極め、やがて萎れ散る「花」。

さらに、間近から観る弱々しい「緑の茎」たちは、皆はかなげに途切れかかっている。

非現実的な「赤褐色の背景」との相関はとってもニク~いエッジを立っている。














Lルドン12 オディロン・ルドン   「 中国の花瓶に活けられたブーケ 」

   1912-14年   メトロポリタン美術館  


Pochit Please!
Thanks!




















エゴン・シーレ ブログ

テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術