FC2ブログ
1
2
7
8
14
15
25
26
27
31
  08 ,2012

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
カテゴリ
スポンサー
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

19

Category:   ルドン

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

絵の押し花 ?!
■ルドン11






建築家を目指していたルドン。残念ながら夢は叶わなかったが、絵でこんなに有名だ。

3次元とは程遠い平面丸出しの作品。

そこにずっしり横たわる絵の具の質感、そのザラつき加減がすっごく気持ち良さそうだ。














■ オディロン・ルドン   「 花瓶のない花々 」

   1905年   ニューヨーク近代美術館  


Pochit Please!
Thanks!



















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術