FC2ブログ
  06 ,2012

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
カテゴリ
スポンサー
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

20

Category: 未分類

Tags: ブログ  エゴン・シーレ    

Comment: 0  Trackback: 0

暗いのに透明感がある世界!
■浜口陽三06






同じ版で色を変えての作品。

こちらも静かだ。そして暗い。温度についてはどちらからも何の示唆もないが、とにかく涼しそうだ。

左右対称をやや崩し、レモンがやや宙に浮いているかのよう。ダリが興味を示しそうな夢幻の様相が在る。














■ 浜口 陽三   「 暗闇のボトルと黄色いレモン 」

  1989年 


Pochit Please
Thanks!


















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術