FC2ブログ
15
16
  04 ,2012

~ For you just before visiting a museum ~                                  


Profile

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


Recommend
Artist
Recommend
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

14

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ステンドガラス?・・・ではない!・・・・彩色切り絵?・・・でもない!・・・・ピカソ様の作!!
■ピカソ22






「目を細める」という表現があるが、「顔全体で微笑みを浮かべる」ということ。結果を表す。

この絵を見ていると似たようなことが連想される。

平面での全体表現のキュビスム、本来のカタチに回帰させ、ここへ来てリアルな均整と装飾性も備わった。














■ パブロ・ピカソ   「 ピッチャーとフルーツボウル 」

   1931年  メトロポリタン美術館

 
Pochit Please
Thanks!




















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術