FC2ブログ
15
16
  04 ,2012

~ For you just before visiting a museum ~                                  


Profile

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


Recommend
Artist
Recommend
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

09

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

富豪画家がやがてスッテンテンに!残ったのは一途に研ぎ澄ました画面構成の真骨頂!
■小林和作01






この、上空30度ほどの全景を見渡せる地点からでなければ、このようには描けない。

湖の周りに集まるあらゆる命がざわめき、動き出す色取り取りの季節。

最も全てを語ることができる場所を選び出す執念、そしてそれを具現する技術、この2つが成就した作品だ。














■ 小林 和作   「 山湖 」

   1955年   山口県立美術館 


Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術