FC2ブログ
1
10
13
  03 ,2012

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
カテゴリ
スポンサー
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

25

Category:   児島 善三郎

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ホント青さが眩しい群馬が誇るカルデラ湖!
■児島善三郎12






幾筆かで完結した湖面の深い青みは、画面右下と左上の黄に促され、さらにその色の強さを輝かせている。

その爽快さはデュフィに褒めてもらえそうだし、快活な緑のシルエットたちはマティスにも喜ばれそうだ。

のびのびした陽気なこの風景、ハンモックの上から顔を横にして眺めたい気分になる。














■ 児島 善三郎   「 山湖(榛名湖) 」   

   1938年   


Pochit Please!
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術