FC2ブログ
1
2
3
4
5
  01 ,2012

~ For you just before visiting a museum ~                                  


Profile

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


Recommend
Artist
Recommend
Recommend
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

30

Category:   ルドン

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

かなり遠くを見つめる男。
■ルドン06






眼前に広がる光景を地に足を着けその輝きを奔放に描いた印象派の画家たち。

確かに一時期ルドンもその一員だった。

しかし、やおら彼は高い木に登り、大気の、いや現世の向こう側を眺め、滲む着想を画布に流し込んだ。














■ オディロン・ルドン   「 若かりし日のブッダ 」

   1904年    


Pochit Please!
Thanks!


















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術