25
30
31
  12 ,2011

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
29

Category:   村山槐多

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

22歳でこの世を去る覚悟があったかと思わせるほどの迫ってくる力が。


■村山槐多02






じわじわ涌き出る鈍い光沢は、己をを見つめ、己を高ぶらせているのか。

血の気と息の荒々しさが溶け混んでいるようだ。

孤独と格闘の色が叩き込まれ、どこでもいいから行き着いてしまいたい決心みたいなものが充満している。














■ 村山 槐多  「 自画像 」

   1916年  三重県立美術館


Pochit Please!
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術