FC2ブログ
5
7
10
11
12
13
15
17
18
19
20
25
29
  08 ,2011

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
カテゴリ
スポンサー
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

04

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

画家によると、分類としてはシュールレアリズムに入れてほしい、とのこと。


■ロスコ05







現実から遠のいた、無意識の世界の表現形式、それがシュールレアリズム。

そして絵は、それに応え、さらに無尽蔵さを増幅して行く。

何かが生まれるのかもしれないし、何もなくなるのかもしれない。















■ マーク・ロスコ 「 無題 」

  1953年 ナショナルギャラリーオブアート


Pochit Please
Thanks!
















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術