FC2ブログ
3
5
6
7
8
9
10
11
12
17
18
20
21
22
24
  11 ,2010

~ For you just before visiting a museum ~                                  


Profile

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


Recommend
Artist
Recommend
Recommend
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

04

Category:   モネ

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

やはりきらめいている光!

■モネ04






モネの「麦わらの絵」を観てそれとは理解できずとも感激、30歳で画家になったのはカンディンスキーだ。

それまでのロシア絵画と比べると、ただただ輝いていたろうし、別世界からの贈り物のようだったろう。

その衝撃は稲妻を全身全霊で浴びたも同然だった。彼のその後の超越的活躍ぶりがそれを立証している。














■ クロード・モネ  「 積みわら、霜の朝 」   
   
   1889年  ヒル・ステッド美術館  


Pochit Please!
Thanks!












   




  

テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術