1
3
4
5
6
7
8
10
13
14
15
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
29

Category:   島田 章三

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

シーンのキュビズム!

■島田章三02






ふと、マティスの「ピアノレッスン」を思い出すが、やはり違う。

単純化した中にもシャープな規律があるようで、パリッとピリッとしていて気持ちいい。

小気味いい水色、ピンク、黄土色の同じ軽めのトーンにより、赤と黒の存在感にこよなく重みが与えられている。













■ 島田章三 「 駅の人たち 」

   1998年   日本藝術院会館



Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

13

Category:   島田 章三

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

なにやら意味深な・・・


■島田章三02






どこかドラマチックに見える。ラヴストーリーの真っ只中のようだからだ。

絵はある一定の時間をモチーフに持たせて描くことが多いので、こんな一瞬を切り取った光景はスリリングだ。

角々しいカットパズルも実に緊張感を与える。画面全体に消的なエネルギーが際立っている。最終回の前の回?















■ 島田章三 「二人構図」

  1999年  



Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

08

Category:   島田 章三

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ほのかわいい


■島田章三01






溶け合う「温と情」の世界。

たおやかなそれぞれの特別の存在性を窺い知ることができる。

黄緑がきれいに見えているが、実は馬の側脈たる朱色がこの絵の軸であるように思う。
















■ 島田章三  「 母と子のスペース 」

   1967年  東京国立近代美術館 



Pochit Please
Thanks!



















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術