1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
  04 ,2017

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
24

Category:   ジャスパー・ジョーンズ

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

え~、そこ、あ~、いいねえ~!!


■ジャスパー・ジョーンズ05






ネタは圧倒的に具体的で、誰もが知っているコトから選ばれる。

それまでの観る者のツボを少し外した。そのずらし方がかつて試してもいなかった新たなツボだった。

それはアメリカ人にとって、じわじわと大いに受け入れたくなる心地良さをいざなうものだった。
















■ ジャスパー・ジョーンズ   「 地図 」 

  1961年  ニューヨーク近代美術館


Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

12

Category:   ジャスパー・ジョーンズ

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

わかりにくい「的」、って果たして「的」なのか?


■ジャスパー・ジョーンズ04






「的」って、「具体的な機能する装置」だが、半分は「色カタチの結果の姿」でもある。

「目指す中心地点の表示」と「等間隔の輪切りモノ」。後者を土台にしてアートのテイストでアレンジしてみた。

また例えば星条旗、「米国のシンボル」と「赤青白と星のデザインシート」。後者をしかと肉付けしたモノ。















■ ジャスパー・ジョーンズ  「 白の標的 」

  1957年 ホイットニー美術館


Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

09

Category:   ジャスパー・ジョーンズ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

星条旗の工夫


■ジョーンズ03






上の旗。星の周囲、紺色→オレンジ、星は白→黒。よこ縞のところ、赤→緑へ、白→黒。逆の色で構成してみた。

下の旗。全体を白黒にしてみた。アレンジアートのヒーロー、「最強」の理由は誰にでも認識できること。

題材が、ヒトを含む自然の1コマから、誰もが知るネタへ。そして味気ない抽象画とも決別したかったようだ。















■ ジャスパー・ジョーンズ 「 フラッグス 」 
  
   1968年  



Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

30

Category:   ジャスパー・ジョーンズ

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

「まと」


■ジョーンズ02






「そう見えるし、わかりやすくていいんだけど、説明してほしい。「だから何が言いたいの?」


「嫌だなあ、深く考えないでくれよ、これでも一工夫したんだから」


「単純でも、しっかり終着点にもなりうる」という作風。挑戦的発想で一幕切り開いた、ジョーンズ。

















■ ジャスパージョーンズ  「 緑の標的 」

  1955年 ニューヨーク近代美術館




Pochit Please
Thanks!

















テーマ : art・芸術・美術    ジャンル : 学問・文化・芸術

24

Category:   ジャスパー・ジョーンズ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

旗かよ!


■ジャスパー・ジョーンズ01






星条旗。渇望される歴史の重みをそっと加えてやると事態は変わる。そうだ、古っぽく描くんだ。

ある意味一流のマーケターでもある画家。・・・「画家は時代を描け」、誰かが言ってた。

時の大統領くらいの大胆さと冬のホームレスのような無防備さが彼の第二の才能だ。
















■ ジャスパー・ジョーンズ   「 緑の旗 」

   1956年 



Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術