1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
15

Category:   スーラ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

かなり大胆な点描だけど!
■スーラ04






スーラにしては、かなり陽気だ。

で、これくらいの大雑把さで済ましておけば、1点何ヶ月という時間をかけなくてもいいんだけどね。

だけど、この路線はいずれ陳腐化してしまう。やっぱり精密な点描ワールド、あれにはひれ伏してしまうんだな。














■ ジョルジュ・スーラ  「 エッフェル塔 」

  1889年  


Pochit Please
Thanks!


















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

11

Category:   スーラ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

船を正面から見る ②
■スーラ03






この頃、点描真っ最中なのに点描ではない!

どうやら未完成のようだ。下塗りとやや点描。でもコテコテでないのも新鮮でイイ。

だから余計に、実物の前では不思議な好奇心が湧いて湧いて動けなかった。いっぱい空想させてもらえる。














■ ジョルジュ・スーラ  「 入り江の一角、オンフルール港 」
 
   1886年   クレラー=ミュラー美術館


Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

26

Category:   スーラ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

今でも多くの画家がマネる、点で描く絵

■スーラ02






光を解き分け、さまよう空気を描いた印象派たち。

中でも点描で完成したスーラ・スタイル。

「時と共に移ろうもの」については、その可動性と軌跡の余韻に満ち溢れている。














■ ジョルジュ・スーラ  「 クルブヴォアの風景 」
 
  1885-86年


Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

27

Category:   スーラ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

セルフっ、混ぜて観て!


■スーラ01






絵の具はパレットで混ぜると黒に近づく。だから混ぜない。

「観る人が色を混ぜて観てね、適度に置いとくから」っていうのが、彼の作品。

「色を置く」。置いては下が~る、眺めては戻~るってしてたのかな。














■ ジョルジュ・スーラ 「グランド・ジャット島の日曜日の午後」

  18886年  シカゴ美術館



Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術