1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

~ For you just before visiting a museum ~                                  


プロフィール

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀半ば以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


スポンサードリンク
MoMAstore
カテゴリ
スポンサー
MoMAstore
ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ランキング
26

Category:   ドーミエ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

判決不可能?


■ドーミエ03







司法が公正である保証はどこにもない。

水平線たちを筆頭に全てがおぼろげで、互いに存在の重さを譲り合っているようだ。

そして、きっと三人には安定した生活があるのだろう。それ以外に興味はない。ましてや他人の事など・・・。















■  オノレ・ドーミエ  「 三人の裁判官 」 
  
   1860年   シカゴ美術館  

 

Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

16

Category:   ドーミエ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

副題「ブルジョアたちの悲劇」
■ドーミエ02






ドーミエは確かにドガやロートレック、そしてゴッホにまでも強く影響を与えたと言われる。

自らの視点から、軽い情景でさえも鋭角に捕らえ、劇的に再表現する。端的に、そして鮮やかに。

ピカソなんかは最もドーミエを崇拝した一人であろう。














■ オノレ・ドーミエ   「 観劇 」 
  
   1860年   国立西洋美術館  


Pochit Please
Thanks!


















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

21

Category:   ドーミエ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

愛の腕


■ドーミエ01






何気ない日常のワンシーンの中であまりにも背景が輝やかしい。

母子が背負うその影には逆のもの与えている。

母の腕の太さがそのまま、たくましい愛を表している。さあ負けずに階段を上れっ。
















■ オノレ・ドーミエ  「 洗濯女 」 
  
  1863年  オルセー美術館



Pochit Please
Thanks!

















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術