fc2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2024

~ For you just before visiting a museum ~                                  


Profile

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


Recommend
Artist
Recommend
Recommend
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

14

Category:   ベロー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

マフラーをつけている、まだ外していない、高貴な夫人が開けっ広げにうなだれている。つまり、
■ベロー02







ここは自宅、そして外から戻って間もなくだ。

左上への対角線の構図はネガティヴな情景の時によく使われる。

先程まで揺れ動いていた数本の黒いラインが、さらにこのシーンをドラマティックに仕立てている。
















■ ジャン・ベロー   「 過ちの後 」

  1890年  ロンドン・ナショナル・ギャラリー


Pochit Please
Thanks!



















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

28

Category:   ベロー

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

画家には怒られるかもしれないけれど、隆盛パリの”記録画”としても面白い!
■ベロー01







とってもおいしそうなお店のレポート。

金に縁どられたゴージャスな高い柱、凛とした繊細さを感じる床のタイル、そして颯爽としたウェイトレス・・・。

そんな中に、雑然の高揚感が満ちている。
















■ ジャン・ベロー   「 グロップお菓子店 」

  1889年  カルナヴァレ美術館


Pochit Please
Thanks!



















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術