FC2ブログ
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  03 ,2021

~ For you just before visiting a museum ~                                  


Profile

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


Recommend
Artist
Recommend
Recommend
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

26

Category:   レーピン

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

いろいろ想像してみよう!!
■レーピン02







みんなそれぞれの驚きの表情、姿勢・・。

刑務所から脱獄してきたテロリストの兄?・・・死んだと思っていた弟?・・・

壁と天井、建具の清々しさが、男の「招かれざる者感」を好対的に演出している。


   













■ イリア・レーピン   「 思いがけなく 」  

   1888年    国立トレチャコフ美術館


Pochit Please
Thanks!



















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

30

Category:   レーピン

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ロシア・リアリズム、移動派の一人!
■レーピン01







"移動派"とは、この頃ロシア各地で巡回美術展を敢行し続けた美術団体で、あのクラムスコイも仲間だ。

以後ロシア出身の有名どころでは、カンディンスキーマレーヴィッチ、シャガール、ロスコ等いるが独特の宇宙観だ。

そこにはドラマティックでダイナミックな感性が生まれる「底知れない土壌」があるように思う。
















■ イリア・レーピン   「 何という自由だ! 」  

   1903年    ロシア美術館


Pochit Please
Thanks!


















テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術