FC2ブログ
31
  10 ,2020

~ For you just before visiting a museum ~                                  


Profile

 I  M A

Author: I M A
〜19世紀以降の絵画を1枚1枚語るブログ〜 
美術史を塗り替え続けた日々を "簡単で軽率な3行コメント" とともにご紹介!
貴方の10秒を、いただきます。


Recommend
Artist
Recommend
Recommend
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

11

Category: ◆ノルデ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

色彩以外はとっても安定していて、観れば観るほどテンション上がるぅ!
■ノルデ02







「まるで野獣が檻の中にいるようだ。」、1905年に生まれたフォーヴィスム。

印象派と同じく、否定的な美術評論家によって名付けられた。

マティスやドランが、穏やかだった美術界を一気に燃え上がらせた。
















■ エミール・ノルデ  「 海辺の新鮮な日 」

  1906年  


Pochit Please
Thanks!

















 

テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術

10

Category: ◆ノルデ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ドイツ表現主義の一角、エミール・ノルデ
■ノルデ01







一時、新鋭芸術集団「ブリュッケ」に属したが、すぐに離脱した。

ゴッホやゴーガン、マティス、そして仲間だったキルヒナーたちから影響を受けた。

ただ、ここバルト海の小さな村で独り暮らしながら、どんどん血気の眼を養っていった。

















■ エミール・ノルデ  「 アルス島の海 」

  1910年  


Pochit Please
Thanks!

















 

テーマ : 絵画    ジャンル : 学問・文化・芸術